PRESIDENT Onlineより、糖尿病対策にウォーキングがいいですよ、という記事を見つけました。
東京学芸大学名誉教授・医学博士の宮崎義憲氏が、独自の健康法を語っております。

とにかく、気軽に、簡単に、誰でもできるウォーキングは、最適な運動ですね。
そして、下記のサイトをご覧いただければわかりますが、これってノルディックウォーキングじゃん!

糖尿病を防ぐ秘策、「けり出し歩き」とは? | PRESIDENT Online
http://president.jp/articles/-/11809

けり出し歩きのやり方

  • つま先(特に親指の付け根あたり)で強く地面をけり出して歩く。
  • 着地はかかとから。
  • 歩幅を通常よりも10センチから20センチ広げる。

人気ブログランキングへ

ノルディックウォーキングをはじめ、ウォーキング全般、そして、全てのスポーツに言えることですが、最高のパフォーマンスを発揮するためには、基本をちゃんと習わないとダメです。
「ダイエットのためにウォーキングを…」と言っても、独学で基本を身に付けることは、結構難しいです。
ノルディックウォーキングは、普通のウォーキングよりも、運動強度が高いとは言いますが、ちゃんとしたフォームじゃないと、その効果も薄れます。

簡単に言うと、もったいない!ってことです。