ゆるレシピ
鶏肉でタンパク質を摂りつつ、筋肉の発達を促すチンゲン菜と、レモンのクエン酸で疲労回復までしてしまおうという、欲張りなのに美味しいレシピを紹介します。
私が作る料理は、ゆるいレシピで、さらにお酒に合うというのがポイントです。
ただし、塩レモンの入れ過ぎには注意しましょう!
塩レモンがない人は、お酢で作ってもいいんじゃない?


鳥ムネ肉とチンゲン菜の塩レモンあんかけ
【材料】
鳥ムネ肉
チンゲン菜
シイタケ
塩レモン

鳥ムネ肉、チンゲン菜、シイタケを炒めます。
味付けは、あとで塩レモンが入るため、ニンニク、生姜、コショウ(私は黒コショウ派)だけです。
塩レモンを入れて味を整え、水溶き片栗粉であんかけにします。

材料に関しては、好みで調整しましょう。